FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

大雪像のキャンドルナイト

tadamikyandoiru

異常なまでの小雪で今年のなかがわ雪月列火が中止となった。
楽しみにしていた人も多かったようで、主催の只見線応援団つなぎ隊の面々も意気消沈・・・
それでもただでは起きないのがつなぎ隊の隊長のすごいところ。(笑)
先週行われた只見町の只見ふるさとの雪まつりの雪像をキャンドルで飾るという大雪像キャンドルナイトとコラボ企画としてやる!っと奮起し、一気に只見町の主催者と話を決めてきてしまった。しかも今年は小雪でいつもの年より大雪像も小さい分、只見線の列車と絡められるという小説を逆手にとった企画でもあった・・・。

雪像もなんとか溶けずに残り、お手伝いも多数来て大雪像にキャンドルを並べた。
キャンドルの灯りは優しく灯り、東京駅をモデルとした大雪像にキハが到着するというなかなかなシチュエーションを演出・・・。
参加者も只見名物のマトンケバブを頬張りつつその情景を楽しんでいた・・・

ほんの小さいけど、心温まる優しいイベントはみんなに楽しんでいただきたいとアイディアを絞り出した只見と金山のリーダーの優しさであったと思っている・・・

素晴らしい情景をありがとう・・・

2020年2月15日 只見線 大白川-只見

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/02/17(月) 20:23:12|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<豪雨災害で鉄橋崩落、只見線復興に全てを賭けた写真家を映画に! ご支援のお願いです。 | ホーム | 雪晴れ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/3072-8cfee6a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する