FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

雪のないサイノカミ

yanaidusainokami

前回のエントリーでも書いたが、とにかく雪がない。少ないのではなくないのだ。未明や朝方に降っても降り続くわけでもなく昼前に止んでそのまま溶けてしまうというパターンが続いている。例年なら2~3日日り続いてどかっと積もるのだがそんなそぶりもない。
来月から奥会津各地で雪まつりが行われるが、付随するイベントも含めて中止の可能性も出てきてるし、スキー場やその周辺の宿泊施設も打撃を受けているようだ。今、アメダスの積雪深、金山町は0である・・・

サイノカミの開催も危ぶまれるかとも思ったが、真ん中のご神木を立てるのに深く土を掘ったりと苦労もしているようで、例年の規模を縮小して行われた処もあったようである。

ここ、柳津町一王町地区のサイノカミも比較的大きく、独特の形をしているのでちょっと心配したが地区の人たちのご苦闘で例年通りの規模で行われた。雪がないから照り返しがなく、なんとなく暗く写ってはいるがそれでも地域の人たちがたくさん集まって賑わっていた。この日は車ではなかったのでお神酒も頂きスルメのお裾分けもありここでもこの1年の無病息災を祈る事ができた。又この地区は小正月の近くの休日に行われたからかサイノカミの炎と只見線を絡めようと多くのカメラマンも集まった。
雪こそなかったが、神々しいサイノカミと銀河鉄道のような只見線を見る事ができてみんな満足そうであった・・・。

2020年1月12日 只見線 会津柳津-郷戸

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/01/18(土) 17:40:25|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<旧国鉄急行色狂騒曲 | ホーム | 小正月の夜>>

コメント

サイノカミ

こんばんは。

サイノカミ(確か「歳の神」と書いたような)は郷戸の駅前で偶然出会って以来、また撮りたいなあと思っている被写体です。
確かに地区によって実施日が違うようですね。雪があれば仰る通りその反射もあって撮り易いんですがねえ。
この時期に雪の有る無しを心配しなければいけないところがあまりに異常過ぎます。

ところで点火時間と列車の通過時刻が合わないのがジレンマだったはずですが、これ如何に?





  1. 2020/01/18(土) 20:33:58 |
  2. URL |
  3. 風太郎 #ORZvdv76
  4. [ 編集]

Re: サイノカミ

風太郎さん、おばんです。
こうした地元の行事と列車を絡めるのって難しいけどいいなぁって思います。
以前は1月15日の小正月に一斉に行われていましたが最近は直近の休日に変更する地区も多くなっています。
雪が少ないっていうよりないですからね。異様な光景です(笑)
  1. 2020/01/20(月) 19:06:51 |
  2. URL |
  3. さすらいびと  #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/3053-da572cc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する