FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

小正月の夜

nakagawasainokami

小正月に各地で行われる火祭り(でもいうのか)は奥会津でも広く行われている。このあたりではサイノカミ(正式な漢字はよくわからない)と呼ばれ、各地でも様々な呼び名がある。奥会津の三島町で行われるサイノカミは無形民俗文化財に指定されている。
こうした神事も1月15日が祝日でなくなった事もあり、直近の休日に行われる地区も増えてきている。この炎で焼いた餅やスルメを食するとその1年は無病息災、風邪もひかないという・・・。
今年もその餅やスルメの御裾分けを頂いた。きっと自分も1年風邪をひかないだろう・・・

サイノカミは何年も見ているが、ここまで雪のない中で行われるのは初めてで、積雪でご神木が高く建てられず規模を縮小した地区もあったようだ。この宮崎地区も以前はもっと大きかったけど、いろいろな事情で「随分小さくなったんだぁ」と地元の方が仰っていた。
雪のないばかりか、雨が降るというとんでもない環境の中で点火され、一気に燃え上がる炎・・・。
そんな炎を見ているとなんか荘厳な気持ちになり今年の無病息災を祈りそっと手を合わせた・・・

遠くでは板下(いたおろし)集落のサイノカミの炎も小さく見えた。ダブルサイノカミだぁなんて言いながらゆっくりと駈けて行く只見線のキハとのシーンをカメラに収めた・・・。

キハ40たちにとって最後に見るサイノカミの炎であった・・・。

2020年1月15日 只見線 会津水沼-会津中川

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/01/17(金) 17:29:30|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<雪のないサイノカミ | ホーム | ストーブ列車よ・・・ 3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/3052-2c827d7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する