FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

毛嵐の夜明け

kearasidai2

この日はとにかく冷え込んだ。田島からR400で舟鼻峠を越えたのだが、途中峠を越えた昭和村で車の温度計が-1度を指していた。
氷点下を感じたのは今シーズン初めてだった。マルヨした三島町の道の駅も冷え込みスリーシーズンの寝袋では寒くてしょうがなかった・・・。
この時期に晴れ予報がでると朝は霧に包まれるのが奥会津の常なのだが、不思議と夜から三島では霧が出ていなかった。
放射冷却か・・・。こういう日は出るんだよなぁと思い以前見た事のあった第2只見に向かった。あたりが明るくなるとやはり毛嵐が只見川の川面に出ていた・・・。
冷え込んだといっても-1度程度だし、川面も狭い只見川だから、よく見る道東釧路の海のように盛大ではなく、風呂の湯舟に漂う弓削のようなのだがそれでもこうした自然界の減少を見られるのは嬉しいものだ・・・。

列車が来たのは日の出時刻の10分前。もう少し雲があったらたぶん盛大に空は焼けたんだろうな・・・
それでも神々しい情景の中、ゆっくりと鉄橋をキハが渡る・・・
程なくして三島町の6時を告げる時報が心地よく聞こえた・・・。

2019年11月9日 只見線 会津宮下-会津西方

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/11/12(火) 19:55:21|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<秋色 | ホーム | 併走・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/3032-4184920e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する