FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

田圃の表情

kanosesl

黄金色に染まった田圃を見ると嬉しくなるのは、お米を愛する日本人のDNAがしっかりと身体のなかに植え付けられているんだろうな・・・。こんなことを毎年思っている。春に田圃に水が入ると喜んで、田植が始まったといえば嬉しくて・・・
結局1年の半分は田んぼの表情を見て一喜一憂する・・・。そんな自分がなぜか妙にうれしいのだ・・・。

今年は稲刈りが早そうで、例年通りだろうなんてのんびり構えているとあっという間に行き過ぎて行ってしまうような・・・
正に・・・
季節は想う人に似ている・・・。

いつ聞いても名言だなぁ・・・


2019年9月8日 磐越西線 鹿瀬-日出谷


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/09/09(月) 21:21:30|
  2. 蒸機礼讃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<清楚で白くて・・・ | ホーム | さらば茶坊主>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/3002-13e91912
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する