FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

小さな夏の情景

決して絶景というわけではなく、
ほんの小さな夏の情景を紡ぐように駅や集落をまわる・・・。
国道から外れたところはとても静かな夏の情景があった・

道端の日陰のところでおばあちゃんがポツンと座っていた。
カメラをぶら下げて歩いている見かけない自分に声をかけてくれた。
「いい写真撮れたかよ?(笑)}
たぶん母が生きていれば同じくらいの歳だろう・・・。
「この辺は景色がいいから・・・」
「そっかぁ?いつも変わらねぇ景色だぞ。なんもねぇ」
「そういうのがいいんですよ(笑)、ところで婆ちゃん、このあたりに立ってよ。モデルになって、モデル」
「いやオレなんかダメだ(笑)・・・」
照れくさかったのか、そういって路地に消えていった・・・。

列車がもうすぐ来る。
近くの鉄橋を渡っている音を聞いてふと思った・・・。
「あ、この列車ラッピングだったぁ」

撮影時のちょっとした話なんだけど、こうした事で、どんどん奥会津が好きになっていく自分に気がついた・・・

tiisananatu


2019年8月11日 只見線 会津桧原-滝谷

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/08/12(月) 20:29:25|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<夏は夜・・・ | ホーム | 夏空>>

コメント

こんにちは^^

地元の人は地元の良さがなかなか分からないですね。
おばあちゃん、きっと良いモデルになっただろうな~。
その時のお二人の会話を想像しながら
人との触れ合いがその町を魅力的にしますね(^^♪
  1. 2019/08/13(火) 11:07:02 |
  2. URL |
  3. べり~* #2NKnmN5w
  4. [ 編集]

Re: こんにちは^^

べり~さん、おばんです。いつもありがとうございます。
地元の人と話をするって結構楽しいです。撮影のエッセンスになりますね。
ただおじいちゃんやおばあちゃんは方言がきついのでいつも苦戦しています(笑)
  1. 2019/08/15(木) 18:51:45 |
  2. URL |
  3. さすらいびと  #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2990-f0f6035c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する