FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

杉の肖像

suginoki

この日の午後は只見線応援団つなぎ隊の仲間たちと撮影に回った。
普段、ひとりで撮る事が多いからか、こうしてわいわい言いながらの撮影が新鮮で楽しいものだった。

朝の川霧や山に纏わる霧も消えてなんとなくいつものように構えていたが、その中のひとりがスーッと後ろの林の方へ下がっていって構えだした。どういう狙いか見に行ったがこれが目から鱗・・・。頭の固い自分にはとても思いつかないものであった。
さっそくパクらせていただいたが時間がなくて露出がうまくいかず、次回への宿題となった。

もっともっと柔軟に、いろいろな目で只見線の魅力を引き出していきたいな・・・。そう感じたものであった。K師匠、ありがとうございました。

こうしてみると邪魔者扱いされがちな杉の幹もなかなか味があるなぁ・・・。
そんな風に見えてくるから不思議だ。

2019年6月8日 只見線 会津西方-会津桧原

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/06/14(金) 20:27:36|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<思い浮かべた情景 | ホーム | 蒼い瞬間に・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2965-2abce8e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する