FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

蒼い瞬間に・・・

aoikawagiri

川霧は昼間はすっかり消えてしまったが、時折降る小雨と、ちょっとひんやりとしてきた空気感から夕方には出るような気がした。
ただ朝のように盛大には出ないだろうから比較的川霧が発生しやすく、すっかり日が伸びてブルーモーメントの中を往く列車を撮れると思いこの場所で構える事にした。

川霧は出たり消えたりと毎度の如くハラハラさせたが日没時間の頃にどうやら落ち着いたようだ。
日没時間から16分。正に蒼い瞬間に列車は鉄橋を渡った・・・。

吸い込まれるようなほどの蒼い空間。青ではなく蒼・・・
そしてここから一気に夜の帳が降りてくる・・・

2019年6月8日 只見線 会津中川-会津水沼

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/06/12(水) 19:09:07|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<杉の肖像 | ホーム | 深山幽谷>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2964-1ac6c572
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する