FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

春が好き・・・

hunatukibasinryoku

四季を通じて様々な表情を見せる奥会津の山々。
℃の季節も魅力的だけど、自分は命の躍動感が溢れている春の表情が好き。それも新緑と言われる時期だ。
「山笑う春」という季語は正にこの時期を表しているんだと感じる。長く厳しい冬、山の木々も葉を落としてじっと耐えた長い季節から一気に命の息吹を感じ、本当に山が笑っているように見える・・・。そんな春が好き・・・。

そんな季節の山桜・・・。「僕はここにいるよ!」 一年を通じて唯一その存在を示す・・・。そんな健気な山桜が好き・・・

命が芽吹く春が好き・・・

2019年5月4日 只見線 会津西方-会津桧原

  1. 2019/05/10(金) 19:48:43|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ライムグリーンとさくら色 | ホーム | 六十里の春>>

コメント

ニアミスだったようですね

GW前半、どうやら魚沼方でニアミスだったようですね。
私は飯山線とペアだったので会津方には行きませんでした。
新緑と残雪の六十里越を初めて狙ったのですが、残雪少なく、新緑も少なくはやはりハズレ年だったのでしょうか。
  1. 2019/05/12(日) 11:44:49 |
  2. URL |
  3. 風太郎 #ORZvdv76
  4. [ 編集]

Re: ニアミスだったようですね

風太郎さん、おばんです。
魚沼は3日連荘で峠を越えましたがだいたい六十里峠で撮っていました。
残雪はしょうがないとして、深緑は去年より芽吹きが遅れてましたね。去年の同時期に撮った写真を見るとブナがもっと鮮やかなライムグリーンに輝いてました・・・
  1. 2019/05/13(月) 19:42:08 |
  2. URL |
  3. さすらいびと  #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2944-2f5853cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する