FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

守門岳遥か・・・

sumondake

新潟県魚沼市は2004年11月に北魚沼郡に属した、堀之内町、小出町、湯之谷村、広神村、守門村、入広瀬村が合併してできた新しい市るである。その中の守門村は1956年9月に、須原村と上条村が合併してできたもので、当時の上条村、須原村の両方の旧尊名が只見線の駅名として残っているのが興味深い。
この守門村は、自分が想像するにこの守門岳が村名の由来ではないかと勝手に思っている。そして只見線と守門岳を絡めて撮れるのが、この守門村の当時の中心であった須原からが一番雄大に見えるというのもなんとなく納得できる。そしてこの須原から見る守門岳の山容は迫力もあり、そして美しい・・・

もともと曇りの予報から晴れの予報に変わった桧だから、この日は一日雲に悩まされたが、この時だけはきれいに守門岳を見せてくれた。
「私の姿をよく見て!」
守門岳がそう言っているように思えた・・・

守門岳や浅草岳は、その山容からそこに宿る神は女神様でないかと勝手に思っている・・・

2019年3月3日 只見線 越後須原-上条

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/03/05(火) 20:07:06|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<山の表情 | ホーム | 魚沼は元気です。 ~越後須原雪月列火~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2913-d4207f8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する