FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

魚沼は元気です。 ~越後須原雪月列火~

suhara1

魚沼の地に雪灯篭の炎が優しく灯る・・・
会津中川に続いて魚沼にもそんな灯火が見られると聞いて賑わうCP+を横目に魚沼へ向かった。

雪灯篭の設営は地元の方を中心に、遠方からの人も含めて100名近くも集まり、子供連れで楽しく作っていた姿も見られた。
地域の人が集まったその強さを感じたものだった。列車の時間に合わせてサイノカミも点火し、たくさんの雪灯籠と集まった人達と
ともに静かに列車を迎えた。

この列車が行ったあと、無人のホームに来た人が、「わぁすごくきれい!」と大きく歓声を上げていた。その声を聞いてなんかとても嬉しく感じた・・・

suhara2

只見線の応援と地域繁栄への祈りの炎は魚沼の夜に優しく灯った。
そして来年も会津側と魚沼側、両方で祈りの炎が灯る事を願ってやまない・・・

2019年3月2日 只見線 越後須原 (2枚とも)



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/03/04(月) 20:58:25|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<守門岳遥か・・・ | ホーム | どうか…、いい旅を!>>

コメント

この会場にいました。
火をつける前の準備の時を列車から見ちゃって・・・
なんだ この雪玉の山は?、なんでこんなに人がいる?と 折り返し列車で戻ってきました。

きれいでしたね~
学校裏の会場まで行ってよかったです。
(次の列車まで2時間待ちになってしまいましたが)

1枚目の写真の時は この列車に乗っています。
手を振っている私も写っていたりして。

ただ 残念なのがこの列車に乗っていて小出で降りたのは 私を入れて3人・・・
(別に地元の方が1駅だけ乗っていましたが) 

この時間だと 只見線の景色も見えないからな、残念ですね。
  1. 2019/03/04(月) 23:44:44 |
  2. URL |
  3. DS #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

DSさん、おばんです。
当日はニアミスだったようですね。それにしてもよくぞ下車してくれました。
このイベントは、魚沼の只見線の応援をしておいる「だんだんどーも只見線沿線元気会議」が主催、友人も何人かいたので自分も言ったんですが、とても幻想的な情景でしたね。準備段階から地元ん方型のパワーを感じた素晴らしいイベントだったと思います。
夜の只見線は景色は見えませんが、夜汽車の雰囲気が味わえるんでまた違った雰囲気が味わえます。
たぶん来年もやるんではないかと思います。
ありがとうございました。
  1. 2019/03/06(水) 19:48:33 |
  2. URL |
  3. さすらいびと  #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2912-a7b3d446
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する