FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

飯豊夕景

nwgisi

奥会津から会津平に下りてきて驚くのはその雪の少なさである。下旬とはいえまだ2月、例年ならあたりはまだ厚い雪に覆われているはずだがほとんどの田圃は土が見えている。例年ではまだ見る事がない田圃を啄む白鳥もぼちぼち帰り支度をしているようである。

それでも飯豊の嶺は雪に覆われている例年通りの姿を見せている。そしてあたりをほんのりと染める夕方の空に微かな残照を浴びて浮かび上がる・・・。相変わらず会津平の夕景は素晴らしい・・・。

荘厳なその光景を僕はいつまでも見つめていた・・・

2019年2月24日 只見線 会津高田-根岸

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/02/25(月) 20:31:39|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<空は冬だが・・・ | ホーム | 春よ来い・・・ その2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2909-f4b4ff83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する