FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

鉄道員

只見線ではやっぱりこれですね。
誇り高き鉄道員の姿に感動してしまいます。
思えば学生時代の北海道旅行で、名寄本線元紋別駅で見た直立不動で列車を見送る鉄道員に感激し、道内のそこらかしこで捜し求めていたような記憶があります。鉄道を愛する趣味人としていつまでも大切にしてほしい情景です。やっぱりかっこいいなぁ・・・

ekityou


2006年1月4日 只見線会津川口

許可を得て撮影しています。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/01/08(月) 23:38:30|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<降雪のあと・・・ | ホーム | 復旧への放物線>>

コメント

私の祖父も鉄道員でした。見たことないけれど。こんな感じだったのかなぁ・・・思わずしみじみとしてしまいました。映画の鉄道員もいいですよねぇ。
  1. 2007/01/09(火) 12:49:40 |
  2. URL |
  3. なな #-
  4. [ 編集]

ななさん、いつもコメントありがとうございます。
おじいさんが鉄道員ですかぁ・・・
きっと誇り高い素晴らしい鉄道員だったち信じております。
鉄道の安全を守る鉄道員の姿は本当に素晴らしいものでした・
映画ですが、ぢつは僕、高倉健の大ファンです。鉄道員、いつ見ても泣けますねぇ・・・
  1. 2007/01/09(火) 21:02:42 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@どしろ~と #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/29-ea3a9a4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する