FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

霧の朝

kirinakagawa

秋とか春先の晴れ予報の日は霧が出る事が多い奥会津だが、真冬に桐ってあまり経験したことはなかったように思う。
霧は8時過ぎ頃に晴れる事が多いのだがこの日の霧じゃなかなか晴れず、この後会津坂本あたりでようやく晴れた。(10時前頃)
薄く青空も見えるのだが鉄橋はどこもホワイトアウト状態だったようだった。
聞けば7時台の第一只見川橋梁のお立ち台はかなりの人出で、鉄道写真家の中井精也さんもいらしたようだが全員が聞く鉄(音だけが聞こえる状態)だったらしい。おそらく次の9時台も真白だったのではないかと思う。9時台は台湾から来る人も多く上るので、遠くから来てくれたのにちょっと申し訳なくも思う・・・。

やはり今年の冬の気候はちょっと、いやかなりおかしいと感じた。

2019年2月3日 只見線 会津中川-会津水沼

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/02/03(日) 21:13:19|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<白い世界 | ホーム | 家路>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2897-8fda46b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する