FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

初雪・・・

hatuyuki

「雪は最初、山の上に積もってすぐ消えて、それが3回続くと次は里に下りてくるんだ・・・」
その言葉を聞いたのはもう18年前の晩秋。会津大塩駅近くの共同浴場だった。生まれも育ちも関東で、雪っていうのはスキーくらいしか知らなかった自分にとってその言葉は魅惑的でどんな情景なのか見てみたい、感じてみたいと思ったものだ・・・。
その山っていうのが、例えば磐梯山や飯豊山の高い山なのか、それとも集落の裏山なのかは未だにわからないのだが、それでもあの当時の雪景色への憧憬・・・。改めて今思えば、只見線や奥会津に嵌った要因のひとつなんだと思う。

会津地方の週間天気予報に雪マークがつくと自分の周りが妙にざわめきだす(笑)
そしてその雪マークの如く、11月23日、奥会津に初雪が降った。
同じ金山町でも水沼や中川あたりは雨に雪が混ざった程度だったが、標高の高い沼沢や太郎布あたりは雪が積もったらしい。
どうやら山の上に雪が3回・・・という話はこのあたりでも谷間に広がる集落の話なのだろうか・・・

もうじき、雪は里に下りてくる。そうして根雪となって長き厳しい冬が来る。
初雪はその序章に過ぎないのだ・・・

2018年11月23日 只見線 早戸-会津宮下


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/11/27(火) 19:39:04|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<冬を待つ・・・ | ホーム | 夜明け前>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2869-23ea240b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する