FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

夢が走った!

21年前、香取慎吾さんが津軽鉄道の津軽中里駅で、当時小学生や中学生と列車に画を描いた「夢のキャンパス号」
当時は少し本線を走ったらしいが、列車は廃車となり嘉瀬駅に留置された。20年の時が経ち、列車は随分と痛んでいた。
アテンダントさんがあの列車を塗りなおしてほしい!という思いが実現して昨年、おじゃMAPⅡで再度塗り直しを行ってその様子は全国放送された。
アテンダントの方々は、その列車が走っている所を見たいなぁ・・・そんな夢をみるようになった。でも車籍のない車両は動かすことはできない・・・。

そこで彼女は思いついた。佞武多を作って線路上運行をしよう!以前佞武多を作った事はあるし、線路上運行も経験ある。
その熱き夢が津軽鉄道も動かした。津軽鉄道の全面協力のもと、プロジェクトが立ち上がった。
よく津軽へ行く友人の話では、毎日夜遅くまで作成をしていたと聞く。いろいろな方の協力も得て完成し、10月13日の夜にモーターカーに牽かれてついに津軽鉄道の線路上を慎吾列車佞武多が走ったのだ・・・。

津軽飯詰の駅では地元の皆さんが立佞武多や虫送りのお囃子で迎えたり、嘉瀬駅では本家慎吾列車との対面を見ようと多くのファンの方や地元の方が集まって大賑わい。手作り感満載ですごく素敵なイベントだったと思う。こうした事って鉄道があったからできた事で、こうやって地元が元気になっていくんだろうなぁ・・・そんな風に思った。

津軽鉄道のアテンダントの皆さんの夢が、今現実になって目の前を駆け抜けていった・・・

singoneputaressya

2018年10月13日 津軽鉄道 毘沙門-嘉瀬

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/10/15(月) 20:59:03|
  2. 津軽鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<夕闇迫る・・・ | ホーム | 秋夕焼け>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2852-d5d39b82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する