FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

永遠に・・・

natuigawatekkyou

なんとなくだぇど、見ていて飽きなくて、なんかホッとする・・・
奥会津の集落の光景はそんな感じでコトコト走る只見線のキハがすごく似合って・・・

そんな奥会津の集落の風景で、この場所は本当に好きでいつまでも眺めていたい・・・そう思わせる・・・
鉄橋の下の家は随分前に、会津若松に住む子供さんの家にいったとかで空き家になっているが、この頃はよく人を見かけたんで、定期的に様子を見に来ていたんだろう・・・。そして何より、この鉄橋はもう7年半列車が通っていない。

あと3年すればこの鉄橋に只見線が帰ってくる。その時まで・・・この光景が残っていてくれないだろうか・・・
自分勝手な旅人の想いではあるけど、できれば永遠にこの情景が残っていてくれたら・・・
本当にうれしい。

2010年9月26日 只見線 本名-会津川口

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/10/04(木) 20:54:14|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<霧の朝 | ホーム | ススキの径を往く>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2848-0e624b68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する