FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

天日干しの稲

inekari

「そりゃ手間もかかるけど、こうして干した稲は美味しいんだ・・・」
今年もここの田圃の稲刈りに立ち会えた。この言葉は去年に聞いた言葉だった。
いいテンポで刈っていくからかうまく列車と絡まないのはご愛嬌。こうしてただ見ているだけでも楽しくなってくる。
最近はコンバインで一気に刈り取って、同時に感想と脱穀も行うのが主流で、こうした稲刈りとハザ掛け(このあたりではネリ場とか、ネリを立てるっていいますね)の光景は沿線でもめっきり少なくなってしまった。

撮影をさせて頂きたいというあいさつに行った時、去年も撮影させていただいた旨を言ったんだけど・・・
「あぁ、そうかい」・・・と。覚えていてはくれなかったようだ。(笑)
それでも日に焼けた優しい笑顔は正に去年と変わらない素晴らしいものだった・・・。

2018年9月24日 只見線 会津水沼-会津中川


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/10/01(月) 19:12:17|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<汽車通 | ホーム | 揺れる秋桜>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2845-393123ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する