FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

揺れる秋桜

kosumosu

薄紅の秋桜が秋の日の
何気ない陽溜りに揺れている♪ (さだまさし作詞 秋桜)

無風だと感じていても、わずかに揺れる秋桜の花に僅かな風を感じた朝・・・
そんな秋桜の花は、初秋を彩る花である。そんな秋桜が好きなのは、もしかしたら自分の母校の学園祭がコスモス祭と名乗っていたからかもしれない。
蕎麦の花を見つけてアングルを探していると薄紅色の秋桜がふと目に入る。まだ鮮やかな色が少ない時期だけによけい目立つからか、無意識に秋桜を探している自分の心情なのか・・・、それはわからない。

ただ言える事は、ゆっくりと左右に揺れる秋桜の花が自分の心を鷲掴みにしたという事。
秋の日の何気ない陽溜りに揺れている秋桜の花に・・・

2018年9月24日 只見線 会津柳津-郷戸


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/09/27(木) 20:00:44|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<天日干しの稲 | ホーム | 月が輝く夜に・・・>>

コメント

おはようございます^^

僅かに揺れる秋桜と電車、うまく言えませんが
キュンとなりました。
さすらいびと様の写真に添えられた言葉がいつも
心に沁みています。
  1. 2018/09/28(金) 06:51:08 |
  2. URL |
  3. Y #-
  4. [ 編集]

Yさん、過分なお言葉ありがとうございます。励みになります。
自分もYさんのセンス、素晴らしいと思って拝見させていただいております。
今後ともよろしくお願いします。
  1. 2018/09/28(金) 12:10:18 |
  2. URL |
  3. さすらいびと #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2844-d454763b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する