FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

祭りの日

hounenodori

子供の頃、家の近くの神社のお祭りがあってよく遊びにいった。夜に行って楽しいのが夜店で、親にもらった臨時の小遣いを握りしめて友達と遊びまわった・・・。昼は確か神輿もあったけど、子供たちのは無くて、山車を牽いたっけ。山車を牽くと風呂屋のタダ券がもらえて友人と一緒に銭湯に行くのも楽しかった。とにかく祭りの日は特別な日だった。

ここの祭りは昼間に子供神輿もあって、夜の豊年踊りの時も子供たちが集まってきて楽しそうに遊んでいた。夜店はビールと焼き鳥しか売ってないので子供たちは来なかったけど・・・(笑)

地域の、祭りはいいものだ。そんな祭りの様子を見ていて、ふと子供の頃のお祭りを思い出していた・・・。

2018年9月9日 只見線 早戸-会津宮下


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/09/12(水) 20:59:32|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<蕎麦の花が咲く頃・・・ | ホーム | メインイベントの直前・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2838-13987ca4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する