FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

ゆるい向日葵畑

gamouhimawari

確か小学校2年生の時って学校で向日葵を理科で栽培していたように思う。2年の時はアサガオで、3年の時はヘチマ・・・。
1年のアサガオの時は夏休みになると家に持って帰ったような記憶があるが(ちびまる子ちゃんでもそんなシーンがあったような・・・)当時あの大きな向日葵をどうやってというか、果たして家に持って帰っていたのか全く記憶にないのだ(笑)

それでも向日葵を夏を象徴する花って思うのはそういった記憶からだと思っている。最近は大輪の向日葵ってあまり見かけないけど、それでもやはり向日葵は夏を象徴する太陽の花であると思っている・・・。

最近は広大な向日葵畑なんてのが流行りなのか、よく見かける。向日葵はだいたい同じ方向を向いているのでびっちりと咲くそのさまは壮観である。ただ、線路の方を向いているとちょっと残念でもあるけど・・・(笑)

なんともまばらで壮観というより、ゆるゆるの向日葵畑を見つけた。
それでもやっぱり向日葵の黄色と透きとおるような青い空はとても良く似合うように思う。
夏休み・・・夏休みの情景・・・念仏のように唱えながら沿線を駆け回った夏・・・
こんなゆるい向日葵の風景も自分の夏の想い出から、正に夏休みの情景をみつけたぞって思いであったように思う・・・。

2010年8月10日 只見線 会津蒲生-会津塩沢

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/08/30(木) 16:35:25|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<流れる霧 | ホーム | 紡ぐように・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2834-3847b1d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する