FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

大志集落を臨む

oosohukan

奥会津に通いだして、初めてこの場所を見つけた時は本当に感激したものだ。
なんとも奥会津らしいその情景に心を奪われた。もう15年以上も前の事だ。
あれからこの場所もずいぶんメジャーになり、撮影に来る人もかなり多くなった。この場所に10人以上いた事もあったほどだ(笑)

それでも何年か、この場所に通わない時期もあった。2011年の水害後、ダムの木の王がなくなり只見川の川底が見えていた頃だった。水害直後にこの場所に立って、ここはまた水位が上がるまではここにはこない・・・なぜかそう誓った。勝手な思いかもしれないけど、ここはそういう場所だと自分で思っていた。それだけにダムの機能が回復して久しぶりに訪れた時はほんとうにうれしかった・・・。

この日はこの時期には珍しく8時を過ぎても川霧が出ていた。
列車を待つ間、いろいろな事を考えていた。ここは、自分にとって大切な場所のひとつである・・・

2018年8月11日 只見線 会津川口-会津中川

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/08/14(火) 21:00:23|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<会津中川緑一色 | ホーム | 予想外の川霧>>

コメント

はじめまして

いつも楽しみに拝見させていただいております。

自分はわたらせ渓谷鐵道が近いので、撮影に出掛けます。

さすらいびとさんの只見線の写真を見て、
先日初只見線撮影に行ってきました。
始発から昼頃まで、第1~第4橋梁しか廻れませんでしたが、
こんなに素晴らしい場所もあるのですね♪

これからも楽しみにしております!


  1. 2018/08/15(水) 04:39:48 |
  2. URL |
  3. H.A #-
  4. [ 編集]

Re: はじめまして

こんばんは、コメントありがとうございます。
わたらせ渓谷鉄道は自分の仲間もよく撮ってる路線です。いいところですよね・・・
只見線、じっくりと訪れてください。四季折々の情景は素晴らしいものがあります。

今後ともよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。
  1. 2018/08/16(木) 19:11:53 |
  2. URL |
  3. さすらいびと  #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2825-4b8e4d6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する