FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

夕焼け小焼けで・・・

iidumeyuukei

随分日が短くなったとはいえ、この日の津軽の日の入りは18時50分であった。
子供の頃って季節に関係なく日が沈むまで遊んでいたから、夏は随分遅くまで遊んでいたものだ。
都営住宅の中庭で遊んでいると「ごはんよ~」という声が聞こえて帰宅する。その時に見た夕焼けの美しさが妙に印書に残っている。
たぶん所謂印象色なんだろうけど・・・

職場で夕焼けを見てもなんか悔しいだけなのだが(笑)、旅先で夕焼けを見るとつい立ち止まって見てしまう。たぶん子供の頃の印象が蘇ってくるからだろうか・・・

夕焼け小焼けで日が暮れて、山のお寺の鐘がなる・・・
おててつないでみな帰ろう
カラスと一緒にかえりましょ♪
(中村雨紅作詞 夕焼け小焼け)

さぁ、僕も帰ろう・・

2018年8月6日 津軽鉄道 毘沙門-津軽飯詰

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/08/09(木) 20:23:45|
  2. 津軽鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<予想外の川霧 | ホーム | 後方よし!>>

コメント

おはようございます^^

綺麗ですね~~。夕焼けって切なくなるのですが
一日終わったな~という安堵感があります。
言われるようになぜか夕焼けと言うと子供の頃を思い出しますね。。。
  1. 2018/08/10(金) 06:53:25 |
  2. URL |
  3. Y #-
  4. [ 編集]

Re: おはようございます^^

Yさん、こんにちは。いつもありがとうございます。
夕焼けって確かに切なくなる感じはありますね。
子供の頃、もう家に帰るのかって寂しさなんでしょうか?(笑)
夕焼けの情景は人を引き付ける魅力があるなって思います。
  1. 2018/08/13(月) 18:15:53 |
  2. URL |
  3. さすらいびと  #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2823-2de9ba80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する