FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

農道のポルシェ

bandaisanyuukei

現在はダイハツのOEMとなってしまったSUBARUの軽トラックのサンバーは、かつてはリアエンジンリア駆動のRR車であった事から「農道のポルシェ」と言われたという。またHONDAのアクティはMRという事もあって、「農道のフェラーリ」とも言われていたようだ。
これらはエンジンの搭載位置や駆動方法でそう呼ばれてんであろうが、そればかりではないように思うのである・・・。

「うまくいけばギラるかも・・・」そんな思いもあって磐梯山を望むこの場所に構えていた。遠く踏切の音も聞こえて列車が踏切を通過する頃、たぶん田圃の状態鵜を見に来ていたであろう軽トラが走りだした。
「あ・・・」そう思ったが自分は列車を追った。ただ加速が悪いキハ40にみるみる追いついていく軽トラ・・・。そして絶妙なところで並走とあいなった・・・。

軽トラが走る光景もまた会津の日常だ・・・。そう思って改めて見てモニターをみるとそいんなに悪くもないかも・・・(笑)
ただよりによってこんな絶妙な時間になぁ・・・(笑)

それにしてもあの時の軽トラの走りっぷりを見て、農道のポルシェとか、農道のフェラーリと呼ばれるのもなんとなく納得がいったようにも思った・・・。決してエンジンの搭載位置や駆動方法だけではないように思えた・・・。(大してスピードは出てなかったんだろうけど・・・)

2018年6月3日 只見線 若宮-会津坂下

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/06/05(火) 20:23:02|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<風が止んだ・・・ | ホーム | 六十里を越える・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2799-a121f396
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する