FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

想いをこめて・・・

daiitibnanohana

小学生の頃だったか、小使いをためて買った本が、山渓カラーガイドの「蒸気機関車の旅」と「ローカル線の旅」。
特急や新幹線も好きだったけど、それよりも蒸気機関車やローカル線のキハに憧れていたちょっと変わった子供だったように思う。
蒸気機関車もC62やD51といった機関車よりもC11やC12やC56といったローカル線を走る機関車になぜか心惹かれていた。

只見線に蒸気機関車が走る!と初めて聞いたのが確か2001年の夏、しかも旧型客車を牽くという。供の頃に描いていた光景がよみがえるんだと随分テンションが上がったっけなぁ・・・。既にいいおっさんだったけど・・・(笑)
それ以来、旧型客車を牽くC11の姿を追って只見線の運行の時はできるだけ試運転を選んでよく通った。ヘッドマークをつけない無装飾の機関車と客車、そして只見線のロケと併せて、自分なりのタイムトラベルを愉しんでいた・・・。

今年は機関車の検査の関係で春の運行は叶わなかったけど、できたら秋に走ってほしいな・・・。
少年の頃のような瞳に戻って、純粋に只見線の蒸気機関車と対峙したいなぁって思っている・・・。

2017年5月16日 只見線 会津西方-会津桧原

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/05/20(日) 09:48:39|
  2. 蒸機礼讃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<桐の花・・・ | ホーム | 蒼き霧湧く谷>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2792-1fd0ce18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する