さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

春の光

harunohikari

春を感じるものはいろいろあるが、その象徴的なものは自分は光であると感じる。
どこが・・・というのがうまく説明できないのだが、そこはかとなく・・・といった感覚的な事だ。
火が長くなったとか、光の強さとか、温かさとか・・・。
光の状態で春を感じるのは、ふきのとうとか、雪の量とか、桜とかといった明確なものではないかもしれないが、感覚的な事って大切なんだと思うのだ・・・。

この列車が走る時間に、ようやくこの谷に陽が射してくるようになった・・・。
光の具合で春を感じた日でもあった・・・。

2018年3月26日 只見線 早戸-会津宮下

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/03/31(土) 00:09:21|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<夕桜・・・ | ホーム | 一番乗りの春を見つけた・・・>>

コメント

こんにちは。
素敵なお写真を楽しく拝見させて頂きました。
感覚的なもの、本当に大事ですし、いつまでも大切にしたいと思います。春ならではの柔らかな日の光、できることならば写真でも表現したいのですが、それはなかなか腕が上がらずできていませんが・・・。
只見線沿線にも、やっと深い雪の季節から春が訪れているようですね。
ボックスシートから車窓を眺める旅に出たくなってきました。
この季節、少し身軽な服装になって、足取り軽く旅に出られることも、楽しい気持ちにさせてくれそうです。
風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/
  1. 2018/04/07(土) 18:14:26 |
  2. URL |
  3. 風旅記 #O7xVy9HA
  4. [ 編集]

風旅記さん、おばんです。
会津平ではそろそろ桜の満開の便りが聞こえてきそうです。車窓から眺める春の風景も素敵なものですね・・・
  1. 2018/04/10(火) 22:47:56 |
  2. URL |
  3. さすらいびと  #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2767-cc160432
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する