FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

夜の帳が下りる頃

saramawasi


今年の只見線の蒸気機関車運行が終わった。なんとなく会津を離れることが出来ずに若松の庫へ向かった・・・
日の短い晩秋、入庫直前は夜の帳が下りる頃だった・・・思わぬ夜の蒸気機関車の表情は神々しいまでに荘厳だった。
お疲れ様、また来年会津に来てください・・・そう思わずにいられなかった。

2007年11月4日 JR東日本 会津若松運転区

  1. 2007/11/09(金) 23:00:00|
  2. 蒸機礼讃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<国鉄色憧憬 | ホーム | 同じ思いを・・・>>

コメント

沿線に出ていたメンバーが三々五々帰途に着いたそのなか、燃える師匠は一人、若松区へ行っていたんですね!
いやぁ、誰が一番燃えていたか、動かぬ証拠ですな( ̄▽ ̄)ナハハ
  1. 2007/11/10(土) 23:32:22 |
  2. URL |
  3. ふうらいぼ #-
  4. [ 編集]

ふうらいぼプロさん、おばんです。
なんか会津を離れたくなくてやってきました。
僕は、追っかけを片道で片手を越えるような事はできませんでした。又3日は栄光館に早々に入りました。決して高田まで追っかけるような事はしてません。そう思うと誰がいちばん燃えていたかは一目瞭然、ふうらいぼプロですな。ははは!
  1. 2007/11/11(日) 00:20:33 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@どしろ~と #XD/8Df/M
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/276-baf7f95c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する