さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

早春の雨

mayadaiiti

あれほどあった雪っていったいどこへ消えてしまったんだろう・・・
2週間ぶりに訪れた奥会津でそう思った。
去年に比べればまだ多いと思うのだが、それでもあの時の雪の量を見ていると余計そう感じる。
この日は雪ではなく、雨が降っていた。おまけに霧まで湧いてくるくらいだから気温も高いようだ。ましてこの時期に霧の具合やリスクを考えて撮影地を選ぶことになるとは思わなかった・・・。
ただ、考えてみると春が遅い奥会津でもあと1ヶ月半もすれば桜の便りが聞こえてくるわけで、そう考えるとさすがに3月も中旬に差し掛かろうとする今頃はこんな状況が当たり前なんだとも思う。冬が長く、春はなかなか来ないように思える奥会津であるが、、目立たないだけで春は一気にやってくるのかもしれない・・・。

時は既に早春と言われる時期に来ているようだ。春はもうすぐそこにきているようだ・・・。

2018年3月9日 只見線 会津桧原-会津西方

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/03/10(土) 23:33:41|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<霧の残る朝 | ホーム | アーベントロート>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2759-7232c454
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する