FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

同じ思いを・・・

試運転で晴れた唯一の31日。前日に入れなかった第8へ向かったが、あまりの人や車で駐車場所が無い。晴れていた上に紅葉も真っ盛り・・・それでも追っかけや最後に撮りたいところもあり途中の片側通行の事も考え、第8を断念して他を探す事にした。僕を含めた3人はなんとなく黙り込み、ちょっと重い雰囲気に車内が包まれたとき、なんとなく口を開いた。
「ここで撮らないと後悔するよね・・・」
「ここ1発で終わるかもしれないけど、第8行かない?」
運転していた鉄たまさんが心なしかちょっとうなずいたような気がした。無言で近くのスペースでUターンし第8へ向かった。思いは同じだった。ちょっと塩沢寄りに離れたスペースに車を止め、我々3人は寄岩橋の多数の鉄の中に混ざっていた。凄い人の数だったが我々は満面の笑顔で、つい数分前とはうって変わって饒舌になっていた・・・
ここで撮っていた人、みんな同じ思いだったんだろう。おそらくみんな同じようなカットを撮っていたんだろう。でも・・・それでもいい。激晴れ、紅葉真っ盛り、煙も吐く・・・このシチュエーションをみんな望んでいたんだ・・・
蒸気機関車はそんなみんなの思いの中、期待通りの美しさで駆け抜けていった。僕は心の中で精一杯の拍手をして車へ戻った。なぜか3人とも小走りで、満面の笑顔で・・・。あぁ、やっぱりみんな同じ思いだった。同じ喜びを分かち合い、同じ光景を共有できた事に喜んだ・・・
只見川の妖精はその後も最高のシーンをプレゼントしてくれた・・・
ほんとうにありがとう!素敵な光景に乾杯!!

dai8sikouyou


2007年10月31日 只見線 会津蒲生-会津塩沢
  1. 2007/11/08(木) 23:00:00|
  2. 蒸機礼讃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<夜の帳が下りる頃 | ホーム | 白煙をたなびかせ・・・>>

コメント

私は、断念した一人です。でも、そのおかげであの川口発車が撮れたので救われました。
で、本運転で撮ろうと思って2日目に行きましたが、無常にもお日様は顔を出してくれませんでした。
  1. 2007/11/08(木) 23:15:01 |
  2. URL |
  3. ててした #-
  4. [ 編集]

おばんです。
この日はこの後すべてニンマリニヤニヤ、お腹一杯で帰宅でした。
思い出してニンマリしてます(笑)
  1. 2007/11/09(金) 22:28:57 |
  2. URL |
  3. エイトマン #-
  4. [ 編集]

まいどです。
その節はお世話になりました。
なんかみんなで「八橋はもうダメだな・・」なんていいながら往復ビンタ繰り返して諦めきれなかったですね。
意外と近くて安全な所に駐車もできたし。

でも同じ所で撮って発色って随分違うもんですね。
ホントはこの色が近い気がしますが、D80の「C社の塗り絵」にも似た発色のおかげで・・・。
好みはそれぞれ分かれるけど、こちらの発色の方がやはりいいですねぇ。
  1. 2007/11/10(土) 12:30:21 |
  2. URL |
  3. 鉄たま #LezRqYSM
  4. [ 編集]

おばんです。コメントありがとうございます。
>ててしたさん
マジでこのとき、このシチュエーションを逃したら後悔する・・・そう思いました。みんな同じでした。本運転初日はいい感じだったそうですね。煙が立ったらしいです。

>エイトマンさん
先日はありがとうございました。あの後もうまく追っかけがきいてよかったです。ここを選んだ時にあえてその後はあきらめましたから。でも(^^)vでよかったですね。

>鉄たまさん
結局気持ちに素直になったのがよかったんでしょうか。
で、僕はRAW現像前提でカメラのカラーモードをⅡにして全部ニュートラルにしています。NC4だとちょっと派手にでますね。これはLR使っています。NC4と比してちょっと面倒な部分もありますがこれ、結構いいですよ。いい色がでます。もう少し勉強したらこれがメインになるかもなんて考えています。
  1. 2007/11/11(日) 00:15:40 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@どしろ~と #XD/8Df/M
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/275-ab30ef1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する