さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

稲架掛け(はざかけ)のある風景 2

tenyabahaza

そういえば天矢場で撮った・・・というか来たのは久しぶりだ。
こんなだったかな?なんて思いながらこの場所へ来た。ここの稲架掛けはまだ健在だった。
只見線でも稲架掛けの風景に魅せられて撮っていたけど、やっぱりどこへ行ってもこの風景はいいものだ。比較的規模が大きいからなかなか壮観な眺めだった・・・

車で昼寝してる間に空は薄い雲が広がり、一時期どんぐもり状態で意気消沈していたが通過の時はかろうじて薄日が射してくれた。白い空を入れないような構図を作ったが、煙の形を読み間違えてしまったのはご愛嬌。やっぱり撮り慣れていないと感覚も麻痺してしまうようだ・・・。
まるで昭和の風景のような・・・
稲架掛けと蒸気機関車・・・とても良く似合う風景だと感じた・・・。

2017年10月8日 真岡鐡道 茂木-天矢場


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/10/10(火) 22:43:17|
  2. 蒸機礼讃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<夕陽に向かって・・・ | ホーム | コスモスの径>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2707-32b2a74d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する