FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

夏が往く・・・

kase

毎年書いている気もするのだが、夏の終わりに感傷的になるのは子供の頃の夏休みの思い出なのかとも思う。
自分は暑いのが苦手なので夏は嫌いなのだが、不思議と夏の情景は好きなのだ。
それは・・・
やっぱり夏休みの思い出が頭のどこかに引っかかっているからなんだろうな、って思う。
あの頃は暑いという感覚が好きで、朝から晩まで外で駆け回っていた。何を求めていたのかとか、そういうのは記憶もないのだがとにかく夏が好きで、夏休みという感覚を思い切り楽しんでいた頃であった。
だから・・・
夏の終わりは永遠に続くと思っていた夏休みの終わりであり、溜りたまった宿題という現実や所謂サザエさん症候群の夏休みバージョンといった思いが今も残っているのだろうと思う・・・。
だから夏の終わりはセンチメンタルな気持ちになるのかな・・・と思うのだ。

8月のまだ初旬。青森県は各地で夏の祭りでにぎわう頃だ。短い夏を謳歌してそれが終わると一気に旧盆となり秋めいていくのだ。

夏が往く・・・
東北の夏のこの独特な感覚を味わうために、僕はこの時期に東北を彷徨うのかもしれない・・・。
それは子供の頃の、夏休みが終わるという遠い記憶を感じるための旅なのかもしれない・・・

2017年8月6日 津軽鉄道 毘沙門-嘉瀬

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/08/20(日) 21:12:03|
  2. 津軽鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<入換え作業 | ホーム | 津軽の紫陽花>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2687-0c6d8c51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する