さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

永遠の夏

kanagitikutei

夏らしい雲があって・・・
そんな情景を求めていた。毎年この時期に通って晴れた日って意外と少ない上に晴れても青空が広がる事は本当に少なかった。
そんな夏雲と青空の下を客車列車が走る・・・。そんな情景を勝手に想像していた。
しかし、青空はいいのだが見上げると夏雲どころか空の表情は秋のそれだった。妙に空が高いのである。

立佞武多が終わるを盆がきて、津軽の短い夏は一気に秋めいていく。関東ではまだまだ盛夏の趣でも、このあたりは既に晩夏、夏も終わりなのだと見上げた空を見てふと思ったのだ。

最初は立佞武多の時期に合わせて走るこの列車を撮ろうと津軽へ向かった。いつの間にかそんな情景が津軽の日常のように思うようになった頃、勇壮な立佞武多に魅せられいつの日か、津軽の夏を旅するようになった・・・。そして、いつの間にか津軽の人と酒を酌み交わすようになる。

津軽の夏は短いが、僕にとっての津軽の夏は永遠に終わらない・・・。

2017年8月7日 津軽鉄道 嘉瀬ー金木

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/08/09(水) 23:14:19|
  2. 津軽鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<旅を愛する人たちへ・・・ | ホーム | 立佞武多の頃>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2682-b370f671
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する