さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

川霧の表情

dai4kawagiri

先日NHKのあさイチという番組で、奥会津の金山町の霧幻峡の渡し舟と川霧に関する番組が放映された。
さすが全国放送、地元では随分と反響の問合せがあったと聞く。
そりゃそうだろう、只見川の川霧の表情は日本一だと思っているし、夏にこのような川霧が湧くところも全国ではそうそうあるものでもないのだ。自分も初めてこの川霧にお目にかかってかれこれ18年になるが、初めて来たときの感動は未だに忘れられないし、いまでも見とれてしまうくらいである・・・。

川霧はじっとしているようなイメージがあるのだが、実は結構動きが早く、刻一刻とその表情が千変万化する。
列車の通過1分前に素晴らしい表情を見せているのだが、列車通過数十秒前から霧が上がりみるみる真白で、列車の通過音と効くだけ・・・なんてことも何回経験したかわからないほどである。

それでも、只見川と周辺の山々に纏わる霧の表情は素晴らしいし、かなりの年月をかけて追い続けているのだ・・・。

川霧の表情にベストは無いんだと思う。その時はベストであっても、多分もっと違う表情に魅せられていくのだ。
いつまでたっても答えがでない・・・。でもそれを追い求めているのが楽しくてやめられないのだ・・・。

2017年7月1日 只見線 会津中川-会津水沼

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/07/17(月) 20:34:01|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ある日常・・・ | ホーム | 夏が来た!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2674-2110aa1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する