さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

上り最終・・・

434d

この日の奥会津はとにかく暑かった。櫃間、道路わきにある温度計で35℃を指していた。会津若松では36℃を指していたという。
東北なんだから涼しいようにも感じるが、夏の奥会津は暑い。山に囲まれた地形だし、標高も思ったほど高くはないからだろう。
ただ、朝夕は涼しく、夕方も日が陰ると一気に気温が下がり場所によっては川霧が発生する。そんな光景を狙って昼間はただただ耐えているのだ(笑)

19:09、会津若松行きの最終列車が発車する。この後は下りが2本到着するだけなので、会津川口を発車する最終列車となる。
水害前は同じような時間に上下の交換があった。会津若松行きと小出行きのそれぞれの最終列車の交換である。
列車の交換シーンはなんとなくドラマチックだと思う。それがそれぞれの最終列車だと思うと尚更である。そんな光景が見られなくなってもうすぐ6年になる。
「川口の交換シーンがみたいよな・・・」そう思って何回も上り最終であるこの列車を見送った。
でも、そのシーンを再び見られるのは、もう遠い夢ではなくなったのである・・・。

2017年7月9日 只見線 会津川口

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/07/10(月) 23:56:28|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<立葵の花の咲く頃・・・ | ホーム | 蒼霧>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2671-7bc16fc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する