さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

飯詰は元気です!

津軽飯詰・・・。
津軽五所川原から津軽鉄道に乗って3つ目の小さな駅だ。それでも以前は列車交換の設備もある有人駅であった。
集落の片隅にある静かで小さな駅だが、古い駅舎sは常に清掃され、写真も飾ってあって実に気持ちのいい駅だ。地元の有志の方が行っているという・・・。
飯詰では獅子舞が行われ、各家を回る途中、ストーブ列車の時間に合わせて駅で舞い、津軽へ来てくれたお客様を歓迎する。
もう7年ほど続けられているという。最初はまだ小学生だった子が高校生になっていたりと、時の流れを感じると、1回目から見守っている友人が言う。飯詰の人たちが、笑顔でストーブ列車の前で待っている様は見ていて本当に楽しく、嬉しいものだ。
列車の乗客の方も、降りてきて写真を撮ったり、窓から眺めたりと楽しそうだ。

小さなことかもしれないけど、こうした事でもてなされた旅人は、きっと飯詰を好きになって帰っていくのだろう・・・

iidumenyuusen


iidumesisi1


iidumesisi3

旅を愛する人たちへ
津軽飯詰は元気です・・・
どうか、いい旅を!

2017年1月2日 津軽鉄道 津軽飯詰(3枚とも)







遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
ぼちぼちとやっていきます。本年もよろしくお願いいたします。

さすらいびと拝

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/01/07(土) 00:18:31|
  2. 津軽鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<早春の海のよう・・・ | ホーム | ゆく年によせて・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2602-3900384c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する