さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

今年の紅葉

hunatukibaaki

ぼちぼち奥会津の紅葉も終わり、雪が積もる頃まではしばし冬枯れの季節となる。冬に備えて山がそっと眠りにつく季節・・・。

今年の紅葉は、個人的には結構当ったように思う。例年より若干遅れたように思うが、色づくまでに茶色く枯れてしまう木も少なく、装う山の情景を愉しめたと思っている。
20世紀末期の頃、自分は只見線詣でが始まった。その頃って秋は「燃える只見線」といわれるくらい山は赤く染まっていたように思う。それがいつの頃か赤くなるはずの木がまだ黄色いうちに散ってしまったり、茶色く枯れてしまったり、いつしかそんな光景があたりまえのようになってしまったようにも思う。温暖化の影響なのかな?とも思った事があるけどそれはわからない。
今年は赤く染まるという感じではないにしろ、黄色が濃く鮮やかでオレンジ色に輝いたところが多かったようにも感じた。
とにかく今年は紅葉が当たった・・・。そう思った。

11月中旬、線路際あたりまで紅葉が降りてきた。最後に装った山の情景に思わず見とれてしまった。

2016年11月13日 只見線 会津桧原-会津西方

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/11/23(水) 21:02:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ススキをかき分けて・・・ | ホーム | 雨がそぼ降る・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2588-f8ce613e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する