さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

干し芋の郷

imohori

サツマイモの生産高は鹿児島県がダントツのトップだという。2位が茨城県、3位が千葉県だという。
ただ、干し芋の生産高は茨城県、その中でひたちなか市はその7割強を占めているという。ひたちなかは干し芋の郷である。
この時期になると沿線のさつまいも畑で一斉に収穫が始まる。そんな中を列車が走る光景は正にひたちなか海浜鉄道ならではの風景だと思う。
これから、手間をかけて干し芋の生産がはじまる。茨城の干し芋はとにかく美味しい。茨城県が誇る特産品であると思う。
湊線の走行音を聞きながら育ったさつまいもで作った干し芋・・・。機会があったら是非食してみてほしい・・・。

2016年10月22日 ひたちなか海浜鉄道湊線 磯崎-平磯

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/10/23(日) 22:14:37|
  2. ひたちなか海浜鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<お見送り・・・ | ホーム | 光と戯れる・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2572-0c284020
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する