さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

山間の田圃

yamaainotanbo

平地の少ない奥会津では、ちょっとした平地は小さくても田圃である事が多い。小さい土地でもうまくコメを作っているところを見るとやはり日本なんだよなって思う。

まさか、ここに?って場所にも田圃がある。山間の小さな土地でコメを作るご苦労は並大抵のものではないんだろう。
ただ、おいしい奥会津の水に育まれて美味しいお米ができるに決まっている。まして定期的に只見線を見ていればなおさらである・・・(笑)
山間の静かな田圃で、すっかり秋の風情になった風に吹かれて列車を待つ。
やがて、桧原の踏切の音とともに、鉄橋を渡る列車が静寂を破った・・・

2016年10月10日 只見線 会津西方-会津桧原

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/10/12(水) 23:01:32|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<稲刈りが終わって・・・ | ホーム | 稲刈り終盤>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2569-5674335a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する