さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

稲刈り終盤

mizunumainekari

「この前の雨で(稲刈りは)ここで終わり。続きをやりにきたんだけど、田圃は水浸しだし・・・」
奥会津の稲刈りも終盤戦。特に今年は雨が多く随分苦労したという。毎年天日干しをしている所も今年はあきらめたところも多いという。
田圃に水がたまった状態でコンバインが入ると嵌ってしまったりうまく動かないという。そう言いながら田圃にたまった水を柄杓で書き出していた。

機械化が進んだとはいえ、稲作はやはり大変だと感じた。農業は機械化等、環境が随分変わったとはいえ、農家の方々のご苦労は結局変わらないんだろうな・・・。

2016年10月10日 只見線 会津水沼-早戸

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/10/11(火) 22:42:06|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<山間の田圃 | ホーム | 豊穣の大地>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2568-530151b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する