さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

パッチワーク

niiturusoba

会津平へ降りてくると晴れていた。
帰ろうと思っていたのだが、こうなると山から下りてくる430Dでも・・・となるから現金なものだ(笑)
田圃の色がもうちょいという感じだったので、ダメ元で蕎麦を探してみる。ウロウロしていると蕎麦畑をなんなく見つけた。会津平での蕎麦畑ってあまり記憶になかったからちょっと意外だった。しかも桜の頃によく訪れる場所のすぐ近くだったりした・・・。

日も傾きかけてきたからか、犬の散歩をする人が多い。こんないいところが散歩コースなんて、贅沢な犬だなぁなんて考えつつ、挨拶したり、一言二言話をしたり、そんなのんびりした時間がとても素敵だった・・・。

稲と蕎麦のパッチワークがとても素敵な会津平の秋の日だった・・・

2016年9月9日 只見線 若宮-新鶴

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/09/11(日) 21:42:24|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<霧の晴れた朝 | ホーム | 蕎麦の花>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2558-c88cf539
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する