さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

夏は雲・・・

siroikumo

夏の情景を撮りたい・・・
まず思い浮かぶのはやはり雲の表情ではないかと思う。青い空にもくもくと伸びる入道雲はその典型ではないか・・・
そういう情景を求めて空を見上げてばかりいた旅だった。
それの広い会津平へ降りてきて、まぁ及第点という雲をみつけ、その雲をバックに撮れる所を探して待った・・・
ただそうした思惑がうまくいかないのは世の常で、雲の形はみるみる崩れていった。崩れた雲は時間が経てば又もくもくと上がっていくのだが、列車は待ってくれない・・・。それでも、少しは夏らしい会津の情景を撮れたかなと・・・

青空に浮かぶ雲を見て夏を感じる。そして夏の終わりと秋の訪れを感じるのも、また空と雲の表情でもある・・・。
今年はそんな空の表情で秋を感じてみたいものである・・・。

2016年8月13日 只見線 新鶴-根岸

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/08/18(木) 22:44:06|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ねりば | ホーム | 夏雲湧く>>

コメント

夏雲

いいですね、なんだか今年の夏も夏雲がまともに撮れませんでした。
これの前の縦に延びる雲とかいいですね。
  1. 2016/08/28(日) 23:44:33 |
  2. URL |
  3. ぱれお #qOWB8fHs
  4. [ 編集]

ぱれおさん、おばんです。
今年もうまくタイミングが合わず、自分もこの時くらいでした。列車通過前はもう少し形が良かったんですけどね(笑)
  1. 2016/08/29(月) 12:58:45 |
  2. URL |
  3. さすらいびと #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2554-63bb278d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する