さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

モノトーンの朝

aidutaira

この時期は1年で一番日の出の時間が早いという。
自分がこの場所に着いた4時45分頃、既に磐梯山の横から太陽が昇っており息を呑むほどの光景が広がっていた。
先行の方(星や日の出を撮っていた)に聞くと3時半過ぎから既に磐梯山のあたりは既に明るくなっていたそうだ・・・。

それに比べると只見線の始発は「遅い」と感じる(笑)
ここの始発の通過は6時20分頃、たぶん太陽の位置も高さも変わっている。ただ、田圃に水が入っているシーンは多分もう終わりで、まさにこの時期限定・・・。その時の情景を撮るしかないのだ。
刻一刻と変わっていく情景を見ながら過ごすと、ゆっくりとした時間の経つのが苦にならない。荘厳なまでの会津平の情景をただただ見つめていた。

遠くに列車のタイフォンが聞こえた。走行音は思ったより大きく聞こえた。
太陽はすっかり高くなってしまったが、モノトーンに煌めく会津平の光景は素晴らしいものだった。

2018年6月11日 只見線 会津高田-根岸

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/06/12(日) 09:22:54|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<奥会津の集落 | ホーム | 時を超えて・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2540-159725de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する