さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

花咲く駅

kamikannbai

枝垂桜がきれいなこの駅の構内はいつも花で溢れているようだ。
美しい花は、花そのものの美しさだけではなく、そこにこめられた人の想いがあり、その思いが如実に表れると思う。

そんな想いのこもった花が、降り立つ旅人を迎えてくれる。
ほんのりと優しい気持ちになって降り立つに違いない・・・。

2016年4月10日 わたらせ渓谷鉄道 上神梅

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/04/12(火) 23:22:49|
  2. わたらせ渓谷鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<麗らかな日和に誘われて・・・ | ホーム | さくら色・・・>>

コメント

超久しぶりにお会いできましたね(^^)

漠然と「花桃と桜を見ながらマッタリしたいな」とふらりと出掛けましたら、思いもかけずお会いできましたね(^o^)

現在はシッカリ者の妻にシッカリ財布を握られ、年に2~3度、「錆びない程度」に動かされている状況ですが、やっぱり(理屈云々でなく)ローカル線撮影って楽しいなと改めて思った次第。わ鉄くらいなら、私の貧しいお小遣いでも何とか行ける距離でもありますし、「錆落とし」に懲りもせずにちょくちょく現れるかもしれません。
  1. 2016/04/14(木) 17:24:05 |
  2. URL |
  3. フニャ夫 #wSnxtmcI
  4. [ 編集]

フニャ夫さん、おばんです。返信がすっかり遅れてしまい申し訳ございません。
本当にお久しぶりでした。びっくりしましたよ。(笑)
ローカル線、いいですよね。自分ももっぱsらローカル線詣でです。またどこかの線路際でお会いしtらいですね。
ありがとうございました。
  1. 2016/05/05(木) 18:39:18 |
  2. URL |
  3. さすらいびと #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2518-98f7caea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する