さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

あれから5年・・・

kidojosen

今年初めに出会った方から聞いたのが震災の被災地の事だった。
聞いた話は、今まで報道等で聞いたこととは違った生々しいもので、結構ショックだった。元々の用事がトケた今日、ちょっと福島県の浜通りを訪れたのだが・・・。

実際に見て、知らなかった事が多すぎる・・・。これが率直な感想。あれから5年が経つ今、復興が進んでいるのか、全く進んでいないのか見ていてわからない・・・。帰還困難区域で見た現実と併せてそれが衝撃だった。

昨年、竜田まで復旧した常磐線。復旧したんだから沿線の復興も・・・と勝手に思っていたが、実際は除染で出た土の仮置き場の中を走っている姿だった・・・。

政府は常磐線の全線復旧を2020年までに行うと言っている。実際小高駅に行くと駅舎もバラストもきれいになっており、原ノ町からの復旧も近いと感じている。ただ・・・。あの帰還困難区域内の光景を見て果たして・・・。そうも思うのである。

あれから5年。1回見たくらいではまだまだ理解できていないけど見つめていかなきゃな・・・そうも思った。
自宅の至近を走る常磐線・・・。早い復旧を切に望んでいます。

2016年3月6日 常磐線 広野-木戸

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/03/06(日) 22:49:28|
  2. 常磐線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<桜はまだか・・・ | ホーム | 奥会津の梅>>

コメント

こんばんは。
お写真の異様な光景に言葉もありません。
震災から時は経過していますが、復興の進んだ場所、以前取り残された場所、様々なのだろうと思います。
特に原発周辺については復興に対する考え方、意見も様々あると思いますが、お写真のような状態で列車を走らせることが本当に必要なのか、地域の状態を見ながら冷静に考える必要がありそうですね。
駅に人が集まる日が来るのか、より長い時間軸で考える必要があるのかもしれません。
今後とも、宜しくお願い致します。
風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/
  1. 2016/04/24(日) 18:11:14 |
  2. URL |
  3. 風旅記 #O7xVy9HA
  4. [ 編集]

風旅記さん、おばんです。
これが現実なんだなって思いながら撮ったカットです。ただ徐々にですが常磐線も復旧していきますし、それに合わせて沿線の復興も進んでいけばいいなという思いもあります。
  1. 2016/05/05(木) 18:41:45 |
  2. URL |
  3. さすらいびと #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2509-9b01ebc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する