さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

奥会津の梅

ume1

関東では、梅の見頃は既に北関東へ移っている。今年は特に早く1月終盤に梅の便りを聞いたところもある。
平年でも2月中旬、寒さの中で春を告げる花である。

そんな梅もなぜか北国へ行くと不思議と影が薄いような気がする。雪国での梅の便りって正直あまり聞いたことがない・・・。

奥会津へ通うようになって、なんとなくその理由がわかったような気がした。
たぶん・・・。北国では、梅と桜がほぼ同時に咲く。桜前線が梅の花に追いついてしまう。そうなると清楚な梅の花は、華やかな桜の陰に隠れてしまう。

会津平あたりでは、まだ梅の方が若干早いのだが、七折峠を越えるとほぼ同時に咲くようである。
一気に春の訪れを告げる北国の桜は素晴らしいが、ひっそりと春を告げる清楚な梅の花も風情がある・・・。

2007年4月20日 只見線 会津坂本-塔寺

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/03/04(金) 23:15:18|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<あれから5年・・・ | ホーム | 春は名のみの・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2508-2cce3e8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する