さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

21世紀の奇跡・・・

iidumeki100

この運転は、定期列車や臨時列車ではなく、チャーター運転だ。
しかし、チャーター運転であっても、この編成が雪を蹴散らして本線上を運行するのは、正に21世紀の奇跡であると思う。
押している機関車はDD352、ストーブ列車をはじめ、今も活躍する正に現役の車両だし・・・。

昭和の私鉄の情景が、今ここに蘇った。こうして運行する事ができるようにメンテナンスしている津軽鉄道には、最高の評価をしたいと思う・・・。

雪と闘う・・・
かつては、こうした除雪列車が線路を守るべく、各地で活躍していた。
この列車の姿は、人々の重要な足である鉄道を守る鉄道員(ぽっぽや)の誇りが垣間見れるように思う・・・。

2016年2月7日 津軽鉄道 津軽飯詰-毘沙門




テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/02/09(火) 22:45:57|
  2. 雪と闘う
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<残り柿 | ホーム | 冬深し・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2501-2a5f563e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する