さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

冬こそ駅発車!

kugatahassya2

真岡の蒸機は冬がいい。四季折々の表情を見せてくれる真岡鐡道沿線であるが、自分は冬がいい・・・。
冬の真岡・・・。関東平野の北端を走るんで、雪が降るわけでもなく枯野が続く北関東の冬の風景であるが、太陽の軌道が低く斜光線と絡められるのが魅力であると思う。又、気温も低いので発車時の煙や蒸気の表情が堪らないのだ。特に下り列車に対して逆光気味のところが多いから余計にその表情が豊かになる・・・。

半逆光の光に照らされて発車する蒸気機関車・・・。その表情に痺れる・・・。
写真以上にやはりライブで見ると余計にそう感じてしまう・・・。

かっこいいなぁ・・・

2016年1月9日 真岡鐡道 久下田

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/01/11(月) 21:45:26|
  2. 蒸機礼讃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<小正月の夜に・・・ | ホーム | 真岡の新年>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2493-a275150e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する