さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

落陽

hiraisoyuukei

普段よく行く路線だから、沿線でよく呑んだくれているから・・・
だからそう思うのかもしれないが、ひたちなかの夕暮れの情景はとても素晴らしいと思う。空の表情や杏子色に染まる色が素晴らしいのだ・・・。

この日も雲が多くて終了かな?と思いつつも待っていると、鼠色の雲の下の雲が薄いところに太陽が入ると、ほんの少しの時間だが西の空が杏子色に染まった・・・。こういう時は雲が空の表情の演出をする。そんな事を実感した。

ただこの列車、1~2分ほど遅れて通過した。夕暮れ時の1~2分は致命的になる。もし定時通過だったら、車両全体に光が当たったかもしれないな・・・。

夕陽を浴びて駈けて行くキハ2004.満身創痍の君とも、本当にお別れなのかもしれない・・・。

2015年11月12日 ひたちなか海浜鉄道湊線 平磯-磯崎

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/11/12(木) 23:24:38|
  2. ひたちなか海浜鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ススキに見送られ・・・ | ホーム | 朝霧湧く・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2466-c68d054e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する