さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

君を乗せて・・・

kawabetuugaku

エボルタチャレンジでギネス認定記録が出た翌日はそれを祝福するかのような秋晴れであった。

ローカル鉄道を使った、あっと驚くイベントを行った由利高原鉄道。
霊峰鳥海を臨む絶景を往く由利高原鉄道。
ただ、今自分の目の前に展開されている光景は、イベントのそれではないし、霊峰鳥海も見れない。日々当たり前のように展開している日常の風景・・・。

由利高原鉄道を必要としている人たちがいる。そんな人たちを淡々と運ぶ、鉄道としての使命を全うする・・・。
そして、そうした当たり前の日常が、実はかけがえのないものであるという事・・・。

紅葉が郷にも降りてきた。そんなローカル線の小駅で展開するこの光景・・・。当たり前の日常がとても眩しく見えた。
めくるめく季節と時間の中で、いつも君を乗せて・・・
いつまでも、いつまでもこの光景が永遠に続いていくことを祈りつつ・・・。

2015年11月4日 由利高原鉄道鳥海山ろく線 川辺

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/11/08(日) 21:53:07|
  2. 由利高原鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<銀杏黄葉 | ホーム | エボルタチャレンジ2015観覧記>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2463-a8e521e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する