さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

斜光線

yuuhi

真島満秀先生の写真展「記憶の中の鉄道回廊」と、そのトークショーの余韻も醒めやらないこの日、そろそろい色づいたであろうリンゴを撮りにきたのだが、朝からまったりしたり、寄り道したりと写真&呑み仲間との珍道中一行が付いたのは午後もちょっと遅めになってしまった。気がつけば秋分も過ぎた。季節の巡りは早いもので、16時を過ぎると太陽の光は斜光線となり、赤みを増していく。
仲間内で言う、所謂「エロい」というやつである。

斜光線の効果は絶大で、あたりはすっかり夕日色に染まっていく。だんだんと加速度を増していくように落ちて行く太陽と競うように、遠くの踏切がなった。どっちが早いか・・・。饒舌だった仲間たちが押し黙り、列車と太陽の競争を固唾を呑んで見つめていた。

競争を制したのは列車だった。まさに落ちようとする一番「エロい」であろう光線を一杯に浴びて駆け抜けていった・・・。
ふりかえると仲間たちも満面の笑みを浮かべていた・・・。

2015年9月27日 長野電鉄長野線 夜間瀬-上条

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/09/28(月) 23:41:46|
  2. 長野電鉄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<黄金の大地 | ホーム | おかえり、DD352!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2453-3577bff8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する